プラズマローゲンのサプリの比較|脳に必要な脂質

“プラズマローゲンは哺乳動物の体内に存在している、リン脂質の一種です。
脳は60%が脂肪でできているので、脳に良い脂肪を摂っていれば健康的な脳になると考えられます。これは極端すぎる話ですが、脂肪の中でもオメガ3脂肪酸は、健康的な脳の維持に役立つ成分として注目されています。
オメガ3脂肪酸の摂取量が少なくなると、記憶力や注意力が落ちて、認知症以外に、うつ病、不安、統合失調症のような精神的な症状があらわれる確率が高くなるということが知られています。
オメガ3脂肪酸には、DHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)、α-リノレン酸の3種類があります。
この中で特に脳と関係が深い脂質が、DHAです。DHA以外のオメガ3脂肪酸のα-リノレン酸は、体内でその一部がDHAやEPAに変換されます。EPAは脳内でDHAに変換されます。
DHAが重要なのは、神経細胞間のコミュニケーションをスムーズにさせる働きがあるからです。
記憶、学習などの認知機能が働いているとき、脳の一部だけでそれが完了するわけではなく、脳内の様々な領域の神経細胞が、ある神経細胞から他の神経細胞へ移動して行われます。
神経細胞の先端にあるシナプスの間には、少しすき間があって、神経細胞を伝わってきた電気信号はそのままでは通過できないようになっています。電気信号がシナプスに到達すると神経伝達物質が放出されて、向かい側の神経細胞の細胞膜にある受容体にドッキングします。
DHAは流動性を持った脂肪酸で、細胞膜にDHAが十分含まれていると柔軟性が生まれて、神経伝達物質をスムーズに受け取ることができるようになります。
つまり、情報が伝わりやすくなるため、認知力が向上するということです。
プラズマローゲンも脂質の中のリン脂質の一種で、これには脳の酸化を抑える働きがあります。また、認知症の原因になるタンパク質の蓄積を抑え、老廃物を排出することで、脳細胞が死んでしまうのを防ぎます。
プラズマローゲンのサプリは色々登場しているので、比較するのは大変です。まず比較基準として、ちゃんとした質かというのは重要です。
高純度のサプリであれば吸収率が高くなっているので、おすすめです。
あとは、続けやすさも考えたほうがいいでしょう。まとめて買うとお得になるようなサービスを利用すれば、安く手に入れることができます。
プラズマローゲンと併せてDHAのサプリなども使ってみるといいかもしれませんね。”
認知症の改善にはこちらの成分が注目!