プラズマローゲンサプリの効果とメーカーの比較

“プラズマローゲンサプリは、様々なメーカーから商品が発売されています。使いたいと思っている人にとっては、選択肢がありすぎるのも困るものですね。
比較する基準は人それぞれ違うかもしれませんが、まずは原材料が安全なものかどうか、というのは確実にチェックしておきたいことです。
原材料には、大きく分けると鶏肉とホタテの2種類があります。
もっとも人間の脳神経細胞に適しているのは、ホタテのプラズマローゲンと言われています。鶏肉はそれよりも構造が異なるため、ホタテの方が効果が期待できるということです。
ただ、ホタテは貝毒と重金属の蓄積の危険、鶏肉は鳥インフルエンザなどの危険性が懸念されます。
ホタテについては、貝毒の有無をチェックして毒性があるものは排除し、重金属が溜まりやすいウロの部分は排除しているサプリが販売されています。
鶏肉のほうは、日本で初めてプラズマローゲン原料として特許取得した鶏胸肉の成分を使っている、国産の安全な鶏を使っている、ということで問題をクリアしている製品があります。
ホタテの方が有力ではありますが、価格も比較すると考えが変わってくるかもしれません。
鶏肉原料のほうは、ホタテを原料としているものより価格が3分の1くらい安いです。介護者の立場を考えて値段を決定したため、負担にならない料金設定になっています。
一方、ホタテのほうは高純度で質が高いというのがメリットですが、約30日分で1万円以上する高価なもので、使うのにためらってしまうかもしれません。
値段と質のバランスを考えると、鶏肉から抽出されたものがベターかもしれません。
ただ、もっとも適切な方法で作られているのはホタテから抽出されたほうなので、値段はいくらでも構わないというのであれば、まずはそちらを試してみてもいいでしょう。
メーカーによってプラズマローゲンの原材料と値段は大きく異なります。安いから悪い、高いから良いとは一概に決められません。
鶏肉から抽出したサプリであれば、45日間の返金保障があるので、とりあえず試してみるというのもいいでしょう。
プラズマローゲンは最近になって注目されてきた成分だけに、まだ情報が不足しています。口コミなどでは効いたという声も多いですが、どのような症状の人がどれくらいの期間飲んで、どれほど効いたのかはよくわかりません。
サプリという商品の性質上、医薬品のようにすぐに効果が出るものではないということは承知しておきましょう。”
プラズマローゲンの驚くべき効果を詳しく知りたいならコチラから